ダイアタッチ材

信越化学のダイアタッチ材料は、エポキシ系、シリコーン系の二種類があります。エポキシ系Bステージ材料は、ステンシルもしくはスクリーン印刷用に開発された高純度絶縁ダイアタッチ材料です。Bステージ状態(タックがなく見かけ上は硬化した半硬化の状態)で良好な版離れ性、形状保持性、保存安定性を示します。チップ接着後、高温加熱することで再溶融して熱硬化同様に扱えます。硬化後も高い低応力性を示します。

用途

  • 半導体デバイス
この製品へのお問い合わせ
  • 会社名:
    信越化学工業(株)
  • 部署名:
    電子材料事業本部 有機材料部
  • 電話番号:
    03-3246-5231