HPMCP

(ヒプロメロースフタル酸エステル)

HPMCP®は腸で溶解する機能を持つ有機溶剤系の腸溶性フィルムコーティング剤で、その安定性の高さから世界で広く使用されています。エステル基の結合量の違いで異なる溶解性を示します。
最近では薬物と一緒に有機溶剤に溶解後、スプレーして薬物の溶解性を改善する固体分散の媒体としても使用されます。

用途

  • 錠剤、顆粒剤(腸溶性フォルムコーティング剤)
  • 薬物の溶解性改善(固体分散媒体)
この製品へのお問い合わせ
  • 会社名:
    信越化学工業(株)
  • 部署名:
    有機合成事業部 セルロース部
  • 電話番号:
    03-3246-5261