ニュース

信越化学、パーソナルケア用の新規揮発性シリコーンオイルを開発


2021.05.17

信越化学工業株式会社(本社:東京、社長:斉藤恭彦、以下信越化学)は、このたび新しいタイプの揮発性シリコーンオイル「KF-4422」を開発いたしました。

揮発性シリコーンオイルは、スキンケアやメイクアップ、日焼け止めなどの各種パーソナルケア用品に使用されています。同製品は、各種パーソナルケア用品の使用感を改善するとともに、シリコーン系皮膜形成剤との併用によって高い耐水性を付与することもできます。

新たに開発した新製品の「KF-4422」は、ジメチルシリコーンオイル(化粧品表示名称:ジメチコン)の分子構造のメチル基の一部をエチル基に置換した高純度の揮発性シリコーンオイルです。揮発性を有するため、シリコーン特有の軽くさらっとした使用感が得られ、揮発速度は、従来品のKF-995とKF-96L-2CSの間に位置します。また、従来品と比較して、炭化水素油や紫外線吸収剤などとの相溶性に優れているのが特長です。パーソナルケア用品の開発においては、使用感を改善する際に微妙な感触の違いが求められるため、同製品の開発は顧客の要望に応えられるものと期待しています。

シリコーンは、オイルやエマルジョン、ゲル、パウダーなどの各種製品があり、しかも多機能で安全性が高いことから、各種パーソナルケア用品の高機能化、高品質化に不可欠な化粧品原料になっています。

信越化学は、優れた品質と技術力、そしてきめ細かな対応で、今後も多様化する市場のニーズに応えてまいります。

【第10回化粧品産業技術展(CITE JAPAN 2021)で新製品を展示】
2021年5月19日~21日の3日間、パシフィコ横浜で開催される第10回化粧品産業技術展(CITE JAPAN 2021)(主催:日本化粧品原料協会連合会)の信越化学のブースにおいて、新製品の「KF-4422」の展示を予定しております。

以 上



■参考資料

揮発性シリコーンオイル KF-4422

この件に関するお問い合わせ
    • 信越化学工業(株) 広報部 小石川
    • TEL: 03-3246-5091 FAX: 03-3246-5096
    • e-mail:sec-pr@shinetsu.jpまでお願いいたします。
一覧に戻る