SDGsに貢献する信越化学グループの製品

国連「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献する
信越化学グループの製品

信越化学グループはさまざまな社会の課題の解決に挑戦し、企業規範である「素材と技術による価値創造を通じて、暮らしや社会と産業に貢献する」を実践しています。この実践により生まれた製品は、国連「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献しています。

信越化学グループの製品や活動が貢献するSDGsの目標

貢献例の詳細は、目標のアイコンをクリックしてください。

目標1:貧困をなくそう 目標2:飢餓をゼロに 目標3:すべての人に健康と福祉を 目標4:質の高い教育をみんなに 目標5:ジェンダー平等を実現しよう 目標6:安全な水とトイレを世界中に 目標7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに 目標8:働きがいも経済成長も 目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう 目標10:人や国の不平等をなくそう 目標11:住み続けられるまちづくりを 目標12:つくる責任つかう責任 目標13:気候変動に具体的な対策を 目標14:海の豊かさを守ろう 目標15:陸の豊かさも守ろう 目標16:平和と公正をすべての人に 目標17:パートナーシップで
塩ビ・化成品事業
シリコーン事業
機能性化学品事業
半導体シリコン事業
電子・機能材料事業
加工・商事・
技術サービス事業
活動

=WBCSDが提唱する、化学セクターが重視すべき10の目標

※WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)
企業が持続可能な社会への移行に貢献するために協働しているCEO連合体。現在約35ヵ国の企業が参加し、政府やNGO、国際機関と協力し、持続可能な発展に関する課題への取り組みや経験を共有している。

塩ビ・化成品事業
シリコーン事業
機能性化学品事業
半導体シリコン事業
電子・機能材料事業
加工・商事・技術サービス事業
国連「持続可能な開発目標」(SDGs) SDGs
169の
ターゲット
事業
セグメント
達成に貢献している
当社グループの製品
貢献の内容
2

目標2

飢餓をゼロに
飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する
2.4
2030年までに、生産性を向上させ、生産量を増やし、生態系を維持し、気候変動や極端な気象現象、干ばつ、洪水及びその他の災害に対する適応能力を向上させ、漸進的に土地と土壌の質を改善させるような、持続可能な食料生産システムを確保し、強靭(レジリエント)な農業を実践する。
塩化ビニル樹脂 塩化ビニル樹脂 ビニールハウスやトンネル栽培などの農業用フィルムに使用されている。野菜などを育てるために、必要不可欠な農業資材となっている。
合成性フェロモン 合成性フェロモン 害虫の交尾を阻害し次世代の発生を抑える、新しいタイプの農業資材。農業害虫のみを防除対象とするため、天敵など多くの生物の生態系を維持しつつ、農作物の栽培を行うことができる。
生分解性ランナークリップ 生分解性ランナークリップ 農作業中に農作物を固定するために使用する。使用後に土中の微生物によって分解されるため、回収が不要となる。
3

目標3

すべての人に健康と福祉を
あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する
3.8
すべての人々に対する財政リスクからの保護、質の高い基礎的な保健サービスへのアクセス及び安全で効果的かつ質が高く安価な必須医薬品とワクチンへのアクセスを含む、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)を達成する。
シリコーン シリコーン コンタクトレンズに酸素透過性を付与するために使用される。コンタクトレンズの高性能化に役立っている。
看護師、介護士などの重労働を緩和する介護・支援用ロボットの関節モーター、クッション材、電子デバイス制御に使用される。
半導体シリコン 半導体シリコン
レア・アースマグネット レア・アースマグネット
医療用カテーテル 医療用カテーテル 一部の症例ではカテーテルを使用することにより、外科的治療を行わずに治療や検査ができる。
セルロース誘導体 セルロース誘導体

錠剤に添加することにより、体内で錠剤が溶ける位置や容量、時間を調整できる。

 

錠剤をセルロースの膜で覆うことにより苦味や臭いがなくなり、飲みやすくなる。

3.9
2030年までに、有害化学物質、ならびに大気、水質及び土壌の汚染による死亡及び疾病の件数を大幅に減少させる。
ガソリンや軽油を使用する自動車などの内燃機関から発生する排ガスを浄化する、触媒担体とフィルターの製造に使用される。排ガス中のNOx、SOx、ディーゼルすすの排出を抑制することにより大気環境の改善に貢献し、健康な生活を送ることができる。
次亜塩素酸ソーダ 次亜塩素酸ソーダ か性ソーダ、塩酸によって生産活動から発生する有害物を無害化し、大気や水環境を保護する。
酢酸ビニル系エマルジョン樹脂 酢酸ビニル系エマルジョン樹脂 有機溶剤を使用せず、不使用かつVOCを発生しないグラスウール断熱材用バインダー。本製品を断熱材に使用することで、シックハウス症候群の不安のない安心な居住空間を実現できる。また、住宅等のエネルギー効率改善にも貢献する。
アセチレン系化学品/シリコーン系添加剤 アセチレン系化学品
シリコーン系添加剤
優れた表面張力低減能力と抑泡性を生かし、インクジェットによるデジタル印刷方式用の水系インクに採用されている。従来のアナログ印刷と比較して異なり、低VOC、多品種少量・短納期の生産、環境への負荷低減に寄与している。
ポリビニルアルコール ポリビニルアルコール 錠剤の表面をガスバリア性の高いポリビニルアルコールでコーティングすることで、薬剤の変質防止や薬剤臭の抑制に寄与する。

繊維化したポリビニルアルコールで、中皮腫やじん肺の原因となるアスベストを代替する。建築材料などからのアスベスト被ばくを防止することができる。

3.d
すべての国々、特に開発途上国の国家・世界規模な健康危険因子の早期警告、危険因子緩和及び危険因子管理のための能力を強化する。
レア・アース レア・アース CTやPETなどの医療用画像診断装置のシンチレータ材料として使用される。エックス線量の低減、高速診断、診断精度の向上に寄与している。
半導体封止材料 半導体封止材料 医療機器用(MRI、医療検査機器)の電子デバイス(モニターやセンサーなど)に使用される。
合成石英基板 合成石英基板 DNA分析の際に、検出用のDNAを固定配列するための基板に使われている。分析時間の短縮や高精度化に寄与している。
光ファイバープリフォーム 光ファイバープリフォーム 医療用内視鏡、ファイバースコープ用の一部で、合成石英ファイバーが使用されている。従来に比べ、患者の負担を減らし、より正確な診断、治療ができる。
食品用ラップフィルム 食品用ラップフィルム 食品などを保管する際に、良い衛生状態を維持できる。また、長期保存も可能となる。
4

目標4

質の高い教育をみんなに
すべての人々への、包摂的かつ公正な質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
4.7
2030年までに、持続可能な開発のための教育及び持続可能なライフスタイル、人権、男女の平等、平和及び非暴力的文化の推進、グローバル・シチズンシップ、文化多様性と文化の持続可能な開発への貢献の理解の教育を通して、全ての学習者が、持続可能な開発を促進するために必要な知識及び技能を習得できるようにする。
合成石英ウエハー 合成石英ウエハー 学校などの教育用データプロジェクターのTFT液晶パネルとして使用されている。教材を拡大して写し出すことにより、学習の狙いが明確になり、学習内容も共有しやすくなる。
6

目標6

安全な水とトイレを世界中に
すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する
6.1
2030年までに、すべての人々の、安全で安価な飲料水の普遍的かつ平等なアクセスを達成する。
次亜塩素酸ソーダ 次亜塩素酸ソーダ 上水道や飲料水を、不純物が少なく高品質な次亜塩素酸ソーダで消毒することにより、安全で衛生的にする。
合成石英ガラス管 合成石英ガラス管 石英ガラス管を用いた紫外線ランプで超純水や飲料水を滅菌し、安全で高品質な水を確保する。また、食品の滅菌にも応用されている。
6.3
2030年までに、汚染の減少、投棄廃絶と有害な化学物質や物質の放出の最小化、未処理の排水の割合半減及び再生利用と安全な再利用の世界的規模での大幅な増加させることにより、水質を改善する。
シリコーン シリコーン 下水にシリコーン製の消泡剤を使用することによって、河川に排出される下水の泡立ちを抑えることができる。
合成性フェロモン 合成性フェロモン 合成性フェロモンを使うことにより、地下水や河川の汚染源となる化学農薬の散布量を減らすことができる。
アセチレン系化学品/シリコーン系添加剤 アセチレン系化学品
シリコーン系添加剤
  • 優れた表面張力低減能力と抑泡性を生かし、インクジェットによるデジタル印刷方式用の水系インクに採用されている。従来のアナログ印刷と比較し、低VOC、多品種少量・短納期の生産、環境への負荷低減に寄与している。
  • テキスタイル向けのデジタル捺染インクジェットインクにも採用されている。従来の染色工程と比較し、染色材料のロスが殆ど無く、排水処理量を抑えることに寄与している。
6.4
2030年までに、全セクターにおいて水の利用効率を大幅に改善し、淡水の持続可能な採取及び供給を確保し水不足に対処するとともに、水不足に悩む人々の数を大幅に減少させる。
塩ビ管・継手 塩ビ管・継手 耐久性の高い塩ビを塩ビ管や継手に使うことにより、上下水道管が50年以上交換不要となる。
7

目標7

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する
7.3
2030年までに、世界全体のエネルギー効率の改善率を倍増させる。
塩ビ 塩化ビニル樹脂 塩ビを使用した樹脂窓はアルミ窓と比較して、窓から逃げる熱量を71%削減できる。
シリコーン シリコーン
  • 耐候性、耐久性に優れたシリコーンで太陽電池モジュールを封止することにより、太陽電池が30年以上使用可能となる。
  • 船底塗料の原料として使用される。船底に海洋生物が付着することを防ぐことにより、船舶の燃費が向上する。
  • 自動車の金属部品をシリコーン製品に代替することで、自動車の燃費が向上する。
セルロース誘導体 セルロース誘導体 家庭用燃料電池「エネファーム」に使われる、固体酸化物型燃料電池の電解質セラミックの成型に使用されている。
酢酸ビニル系エマルジョン樹脂 酢酸ビニル系エマルジョン樹脂 グラスウール断熱材用バインダー。本製品を使用した断熱材は、住宅等のエネルギー効率改善に貢献している。
半導体シリコン 半導体シリコン
  • 大幅な省電力化を可能にしたインバーターなどの電子デバイスに使用されている。
  • 自動車の燃費性能を制御する電子デバイスに使用されている。
レア・アースマグネット レア・アースマグネット
  • エアコンのコンプレッサーモーターに使用することによりエネルギー消費効率が上がり、消費電力量を削減できる。
  • 産業用モーターに使用することによりモーター効率が上がり、消費電力量を削減できる。
  • ハイブリッド車や電気自動車、燃料電池車の駆動モーターや車両のさまざまなモーターに高性能で小型のレア・アースマグネットを使用することにより、車両全体の重量を軽くし、燃費性能を上げている。
レア・アース レア・アース

LEDの発光色を白色に変換する蛍光体の材料として用いられる。照明やディスプレイに高寿命なLEDに用いることで、省エネに貢献している。

LED封止材料 LED封止材料 省エネルギーで長寿命のLEDの光モジュールのうち、LEDチップ以外の主要部材のほとんどにシリコーン製のパッケージ材料が使われている。
半導体封止材料 半導体封止材料 自動車の燃費性能を制御する電子デバイスに使用される。
フォトレジスト
マスクブランクス
フォトレジスト、
マスクブランクス
半導体製造用石英ガラス治具 半導体製造用石英ガラス治具
四塩化ケイ素 四塩化ケイ素 転がり抵抗が少なく燃費が改善された「グリーンタイヤ」の構成材料であるコンパウンド用に使われている。
半導体ウエハー搬送容器 半導体ウエハー搬送容器 半導体シリコンメーカーとデバイスメーカーとの間の輸送に使われる輸送容器。部品数の削減により全体を減量化したことで、輸送時のエネルギーの削減が可能となった。
ウエハー用樹脂製テープフレーム ウエハー用樹脂製テープフレーム 従来の金属製品と比べて重量が1/2以下のため、輸送時のCO2を削減できる。
OA用シリコーンローラ OA用シリコーンローラ 特に外径の細いローラの開発により、プリンターの消費電力低減に寄与する。
Shupua Shupua シリコーンゴム製のグラス。ガラスと比較して、小さなエネルギーで製造が可能である。
機能性コンパウンドEXELAST SXシリーズ 機能性コンパウンド
EXELAST SXシリーズ
従来のゴムグラスランと比較して軽量であり、自動車の低燃費化に貢献する。
7.a
2030年までに、再生可能エネルギー、エネルギー効率及び先進的かつ環境負荷の低い化石燃料技術などのクリーンエネルギーの研究及び技術へのアクセスを促進するための国際協力を強化し、エネルギー関連インフラとクリーンエネルギー技術への投資を促進する。
燃料電池のセパレーター 燃料電池のセパレーター クリーンな燃料電池の主要部材として使われている。
9

目標9

産業と技術革新の基盤をつくろう
強靱(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る
9.1
すべての人々に安価で公平なアクセスに重点を置いた経済発展と人間の福祉を支援するために、地域・越境インフラを含む質の高い、信頼でき、持続可能かつ強靱(レジリエント)なインフラを開発する。
半導体シリコン 半導体シリコン
  • 半導体デバイスの微細化・高機能化に最適なシリコンウエハーを提供している。
  • AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット:あらゆるものがネットワークを通じてつながること)等、産業革新に欠かせない半導体の基幹材料となっている。
  • 三次元積層半導体などの、次世代半導体開発に貢献する。
フォトレジスト
マスクブランクス
フォトレジスト、
マスクブランクス
半導体封止材料 半導体封止材料
半導体製造用石英ガラス治具 半導体製造用石英ガラス治具
レア・アース レア・アース
  • スマートフォンの小型化や高性能化、自動車の安全走行や自動運転システムに欠かせない電子部品に使用される。
  • AI、IoT、スマートグリッドに欠かせない半導体デバイスの進化に伴う半導体製造装置の高性能化のために、耐プラズマ性に優れたレア・アース材料が注目されている。
光ファイバープリフォーム 光ファイバープリフォーム 情報化社会の要である光ファイバーの材料として使用されている。
合成石英ガラス管 合成石英ガラス管
酸化物単結晶 酸化物単結晶 携帯電話のSAWフィルター用として使用され、携帯電話の高機能化、音質改善に寄与している。
9.4
2030年までに、資源利用効率の向上とクリーン技術及び環境に配慮した技術・産業プロセスの導入拡大を通じたインフラ改良や産業改善により、持続可能性を向上させる。すべての国々は各国の能力に応じた取組を行う。
塩化ビニル樹脂 塩化ビニル樹脂 耐久性の高い塩ビを塩ビ管や継手に使うことにより、上下水道管が50年以上交換不要となる。
セルロース誘導体 セルロース誘導体
  • 大規模地震での橋脚の耐震性能を向上させ、橋脚をより強じんな構造にすることが可能となる。
  • 老朽化した下水管の非開削工事の際に、下水管内部の隙間を埋めるモルタルの流動性を高めるために添加する。
シリコーン・アクリル系ハイブリッド樹脂 シリコーン・アクリル系ハイブリッド樹脂 工業用ホース、耐摩耗性電線に使用される。ホース、電線の主要樹脂に配合することで、耐久性を与えることができる。
塩化ビニル・酢酸ビニル系共重合樹脂 塩化ビニル・酢酸ビニル系共重合樹脂 優れた顔料分散性・耐薬品性を有する。環境負荷の少ない溶剤への溶解性も高く、環境配慮型のグラビアインキの原料として採用される。
アセチレン系化学品/シリコーン系添加剤 アセチレン系化学品
シリコーン系添加剤
  • 優れた表面張力低減能力と抑泡性を生かし、インクジェットによるデジタル印刷方式用の水系インクに採用されている。従来のアナログ印刷と異なり、低VOC、多品種少量・短納期の生産、環境への負荷低減に寄与している。
  • テキスタイル向けのデジタル捺染インクジェットインクにも採用されている。従来の染色工程と比較し、染色材料のロスが殆ど無く、排水処理量を抑えることに寄与している。
半導体シリコン 半導体シリコン
  • CO2の排出を大幅に削減するハイブリッドカー、電気自動車等を制御する電子デバイスに使用されている。
  • 出荷容器のリユースを推進している。
フォトレジスト
マスクブランクス
フォトレジスト、
マスクブランクス
半導体封止材料 半導体封止材料
半導体製造用石英ガラス治具 半導体製造用石英ガラス治具
四塩化ケイ素 四塩化ケイ素 転がり抵抗が少なく燃費が改善された「グリーンタイヤ」の構成材料であるコンパウンド用に使われている。
タッチスイッチ(入力デバイス) タッチスイッチ(入力デバイス) 従来のメカ式スイッチはボタンやフレームなど多くの部品で構成されるが、タッチスイッチは1枚のシートとなるため、省資源、軽量化が可能になる。車載用スイッチに使用した場合、この軽量化が車の燃費の向上につながる。
機能性コンパウンドEXELAST SXシリーズ 機能性コンパウンド
EXELAST SXシリーズ
従来のゴムグラスランと比較して軽量であり、自動車の低燃費化に貢献する。
塩ビ管・継手 塩ビ管・継手 耐久性の高い塩ビを塩ビ管や継手に使うことにより、上下水道管が50年以上交換不要となる。
シリコーン融着テープ シリコーン融着テープ
「水漏れ御用」
水道管などのパイプからの漏水の際、伸ばして巻き付けるだけで補修が可能であり、メンテナンスが容易である。
シンエツ電気用フィルム シンエツ電気用フィルム
  • 送電網のコンデンサーが30年交換不要になる。
  • 周波数変換所(東西連系)用コンデンサーとして使用され、電力の安定供給に寄与している。
11

目標11

住み続けられるまちづくりを
包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する
11.1
2030年までに、すべての人々の、適切、安全かつ安価な住宅及び基本的サービスへのアクセスを確保し、スラムを改善する。
ポリビニルアルコール ポリビニルアルコール 自動車や建築物の窓ガラスの中間膜に用いられている、ポリビニルブチラールの原料となる。事故などによるガラス破損時に、破片の飛散を防止する。
11.3
2030年までに、包摂的かつ持続可能な都市化を促進し、すべての国々の参加型、包摂的かつ持続可能な人間居住計画・管理の能力を強化する。
シリコーン シリコーン 防水性の高いシリコーン粘着シートを、屋外タンクや高架橋の壁のつなぎ目に張り付けて使用する。シリコーン粘着シートは耐用年数が長く、またブチルゴムやウレタン樹脂と比較して作業も容易なため、持続可能な都市化の促進に貢献している。
アクリル系壁紙表面処理剤 塩ビ系壁紙表面処理剤、
アクリル系壁紙表面処理剤
本処理剤をコーティングした壁紙をホテルや一般住宅に施工することで、人の活動によって発生する臭いを分解できる。
半導体シリコン 半導体シリコン 安全な生活を守る監視カメラ、モニターカメラ用センサーに使用されている。
トイレブース トイレブース トイレブースにおける指詰めなどの危険度を低減できる。また、利用中に事故(急病、異変)が発生した際など外部から容易にドアを解放できる。これら機能により、安全なトイレ空間となる。
11.6
2030年までに、大気の質及び一般並びにその他の廃棄物の管理に特別な注意を払うことによるものを含め、都市の一人当たりの環境上の悪影響を軽減する。
次亜塩素酸ソーダ 次亜塩素酸ソーダ か性ソーダ、塩酸によって生産活動から発生する有害物を無害化し、大気や水環境を保護する。
12

目標12

つくる責任 つかう責任
持続可能な生産消費形態を確保する
12.2
2030年までに天然資源の持続可能な管理及び効率的な利用を達成する。
次亜塩素酸ソーダ 次亜塩素酸ソーダ 上水道や飲料水を、不純物が少なく高品質な次亜塩素酸ソーダで消毒することにより、安全で衛生的にする。
レア・アースマグネット レア・アースマグネット 風力発電機の高効率化に寄与している。
レア・アース レア・アース 風力発電や燃料電池などの新エネルギーシステムに欠かせないセラミックス部材に用いられる。
リチウムイオン電池用負極材 リチウムイオン電池用負極材 リチウムイオン二次電池の高容量化や高出力化が可能となる。
セプルジーダ(導電性塗料) セプルジーダ(導電性塗料) アルミニウムとのハイブリッドの電解コンデンサに使用する。アルミニウム製電解コンデンサと比較して、使用数量や面積を減少させることができる。
生分解性ランナークリップ 生分解性ランナークリップ 農作業中に農作物を固定するために使用する。使用後に土中の微生物によって分解されるため、回収が不要となる。
12.5
2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。
セルロース誘導体 セルロース誘導体 セルロース誘導体は天然のセルロースを原料としている。使用後は生分解し自然に戻る。
エンボスキャリアテープ エンボスキャリアテープ 極小チップ電子部品の運搬用のテープ。従来製品よりも使用量、廃棄量を削減することで、省資源化に寄与している。
HSP HSP 電子部品製造工程で使用される固定用冶具プレート。微粘着のシリコーン材料を使用することで、粘着テープが不要となった。また、繰り返し使用することも可能となった。
ポリカタフエコナミイタ ポリカタフエコナミイタ 製品全体の50%以上に、ポリカーボネートの再生材料を使用している。
14

目標14

海の豊かさを守ろう
持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する
14.1
2025年までに、海洋堆積物や富栄養化を含む、特に陸上活動による汚染など、あらゆる種類の海洋汚染を防止し、大幅に削減する。
塩ビ セルロース誘導体 コンクリートに添加することにより水中でのコンクリートの分離を低減できるため、水を汚さずにコンクリートを打ち込むことが可能になる。
14.2
2020年までに、海洋及び沿岸の生態系に関する重大な悪影響を回避するため、強靱性(レジリエンス)の強化などによる持続的な管理と保護を行い、健全で生産的な海洋を実現するため、海洋及び沿岸の生態系の回復のための取組を行う。
シリコーン シリコーン 船底塗料や漁網用防汚剤の原料として使用される。海洋の生態系を守りながら海洋生物の付着防止に役立っている。
15

目標15

陸の豊かさも守ろう
陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する
15.1
2020年までに、国際協定の下での義務に則って、森林、湿地、山地及び乾燥地をはじめとする陸域生態系と内陸淡水生態系及びそれらのサービスの保全、回復及び持続可能な利用を確保する。
生分解性ランナークリップ 農作物を固定するための農業用資材。使用後に土中の微生物によって分解されるため、土壌を汚染することがない。
くん蒸シート くん蒸シート 害虫を受けた松のくん蒸処理の際にかぶせるシート。材質を生分解性にすることで、使用後も環境保全に寄与する。
15.4
2030年までに持続可能な開発に不可欠な便益をもたらす山地生態系の能力を強化するため、生物多様性を含む山地生態系の保全を確実に行う。
合成性フェロモン 合成性フェロモン
  • 害虫の交尾を阻害し次世代の発生を抑える、新しいタイプの農業資材。合成性フェロモンを使うことにより、農業害虫のみを防除対象とするため、天敵など多くの生物の生態系を維持しつつ、農作物の栽培を行うことができる。
  • 地下水や河川の汚染源となる化学農薬の散布量を減らすことができる。
15.5
自然生息地の劣化を抑制し、生物多様性の損失を阻止し、2020年までに絶滅危惧種を保護し、また絶滅防止するための緊急かつ意味のある対策を講じる。
シリコーン シリコーン シリコーンを農薬の展着剤に使用することによって薬剤が広がりやすくなる。その結果、農薬の薬剤散布量を減らすことができる。
15.8
2020年までに、外来種の侵入を防止するとともに、これらの種による陸域・海洋生態系への影響を大幅に減少させるための対策を導入し、さらに優先種の駆除または根絶を行う。
船底塗料や漁網用防汚剤の原料として使用される。海洋の生態系を守りながら海洋生物の付着防止に役立っている。