HOME
 >  MEMBER'S VOICE >  川端 武生

現在の仕事について教えてください。

セルロース誘導体の海外営業を担当しています。入社後、工場で三交代勤務を2ヶ月程経験し、その後本社経理部を経由し、入社2年目の直前で現在のセルロース部に配属となりました。半年程の国内デリバリー業務の後、化学/建材分野等の海外営業を担当しています。より多くの注文をお客様から頂き、工場をフル稼働させる事が営業の使命です。業種・地域毎に市況をタイムリーに捉え、如何に注文を増やすかを考えながら毎日過ごしています。

あなたの忘れられない仕事、一番印象に残っている仕事は何ですか?

海外営業担当後暫くしてから、初の海外出張を私たった一人で行く事になった事は今でも覚えています。訪問前は何を話すかを想定しうる限りの全てを用意し、実際の本番のミーティングは相手の事を理解しようと必死でした。この訪問後、競合他社に流れていたオーダーを取戻し、弊社に注文が継続しています。今振り返ると、この訪問時、相手への思い込みがなく、顧客が今どう思っているのか、何を考えているのかを必死で追い掛けた事が良い結果に繋がったと思います。現在も何かに行き詰った時に、当時の事をふと思い出し、「客が今何を求めているのか?/自分に思い込みはないのか?」を自問自答し、慢心を戒めています。

「信越化学工業の魅力」について教えてください。

信越の魅力は「誠実さ」だと思います。もちろん仕事には真摯に取り組む事を求められますが、その中でどうしても一人では解決出来ない問題や案件に直面する事も多々あります。そのような時、同僚・先輩に相談すると、自分の案件であるかのように真剣に共に悩み、知恵を絞ってくれる仲間が信越には大勢います。誠実な仲間と働ける事は何物にも変え難い財産だと思います。

PROFILE 川端 武生 2007年入社 有機合成事業部 セルロース部 外国語学部 ポルトガル語学科 ポップカルチャー論専攻

学生時代に熱中したこと

酒でしょうか…今も大学時代の友人と定期的に飲んで、ストレス発散しています(言いたい放題が出来るので)。

こだわりの仕事ツール

“愛妻弁当。これを食べないと、気力・体力が午後まで持続しません。

社員の休日

気分転換に家の周りを走っています。セルロース部内の有志で作ったマラソン部にも参加中です。

社員の一日