HOME
 >  信越化学のビジネス >  半導体シリコン事業

半導体シリコン事業

ICの基板になるシリコンウエハーの世界的リーディングカンパニーとして大口径化、ハイフラットネスの技術革新を主導。次世代の300mmウエハーやSOIウエハーの製品化にもいち早く成功し、高品質の製品を安定して供給しています。また、発光ダイオードとしてGaP(ガリウムリン)、GaAs(ガリウムヒ素)、AlGaInP(アルミニウムガリウムインジウムリン)系化合物半導体の単結晶からチップまでを一貫生産するメーカーとしても注目されています。これからも世界でも最高級の評価を得ている単結晶化技術、高度加工技術、品質管理技術のさらならレベルアップを目指し、IC向けシリコンウエハーの安定供給を続けていきます。

ここにもあった!シンエツの化学
  • デジタル製品

    パソコン、携帯電話などのデジタル製品には、シリコンウエハーを使用したICが組み込まれています。

  • 航空機

    現代の先端技術の粋を集めて完成する航空機。ここには膨大な数のICが組み込まれています。

  • LEDディスプレイ

    化合物半導体は案内表示用LEDディスプレイとして広く利用され、生活シーンのあらゆる場面で活躍しています。