Shinetsu“素材”なら世界のブランド、シンエツ。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
言語
  • 日本語
  • ENGLISH
  • 中文
サイトマップ
TOP > 製品情報 > 塩ビ事業本部 > 信越クロロホルムの紹介

信越クロロホルムの紹介

信越クロロホルム

クロロホルム CHCL3

別名:塩化メチニル、トリクロロメタン

 

クロロホルムは、高い溶解力を持つ有機溶剤です。主にフッ素樹脂製造用原料として用いられています。

信越クロロホルムは、医薬・農薬用抽出溶剤、分析用試薬分野でも高い評価を得てます。

 

主な用途

  • フッ素系冷媒、フッ素樹脂製造用原料
  • ペニシリンなど抗生物質、ビタミン、アルカロイドなどの抽出精製用溶剤
  • 水溶液からのニコチンの抽出
  • 分析用試薬
  • 染料および香料製造用溶剤
  • 織物洗浄用溶剤
  • 土壌燻蒸
  • タバコ苗の白カビ防止

荷姿

  • 20Kg入りロイヤル缶
  • 250Kg入りドラム缶
  • 10tタンクローリー車
    ※上記以外の数量でも承ります。詳しくは、当社までお問い合わせください。

主な物性

外観 無色透明、揮発性、エーテル臭の液体
分子量 119.39
沸点℃(101.3kPa) 61.2
凝固点℃ -63.5
比重(20/20℃) 1.484
粘度cp(20℃) 0.596
KB値 208
表面張力mN/m(dyn/cm)(20℃) 27.1(27.1)
蒸気圧mmHg (0℃)61.0 (10℃)100.5 (20℃)159.6 (30℃)246.0
蒸発潜熱KJ/kg(cal/g)(沸点) 247(59.0)
発火点℃ なし
水への溶解度g/100g水(20℃) 0.82
水の溶解度(25℃)
g/100gクロロホルム
0.081
KB値(カウリ・ブタノール値)とは・・・
ラッカー、ペイント工業で希釈剤の溶解力を示すのに使われる値です。25℃において標準カウリ-ブタノール溶液20gからカウリガムを析出させるのに要する希釈剤のml数で、この値が高いほど溶解能力が大きくなります。

主な適用法規

毒物および劇物取締法 劇物
労働安全衛生法 名称等を通知すべき有害物
有機溶剤中毒予防規則 第1種有機溶剤
化審法 第二種監視化学物質
化学物質管理促進法(PRTR) 第一種指定化学物質
海洋汚染防止法 B類物質
消防法 届出を要する物質(200Kg以上)
※本製品の取り扱い方法および適用法規など、その他詳細につきましては、当社までお問い合わせください。
※本製品は、一般工業用途向けに開発されたものです。医療用、その他特殊な用途へのご使用に際しては事前にテストを行い、当該用途に使用することへの安全性を十分にご確認の上、ご使用ください。

■お問い合わせ先
信越化学工業株式会社 塩ビ事業本部
化成品部
電話: 03-3246-5081
FAX: 03-3246-5089