Shinetsu“素材”なら世界のブランド、シンエツ。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
言語
  • 日本語
  • ENGLISH
  • 中文
サイトマップ
か性ソーダの値上げについて

2017.12.01

か性ソーダの値上げについて

(2018年2月1日出荷分から20円/kg以上の値上げ)

信越化学工業株式会社(本社:東京、社長:斉藤恭彦)はこのほど、か性ソーダの国内向け販売価格を改定することを決定いたしました。2018年2月1日出荷分から、1kg当たり20円以上の値上げを実施いたします。

 

か性ソーダの需要は国内では堅調に推移しており、海外ではアジアを中心に大幅に増加しております。一方、中国や欧州では環境規制などにより設備が停止していることから供給量は低下しています。この結果、海外市況はこの1年で2倍以上に急騰しております。

大型の増設計画がなく、今後も国内、海外ともに逼迫した需給が続くものと予想されます。内外の価格差を放置すれば、弊社事業の競争力は低下し、結果として安定供給が難しくなります。

弊社は本年4月に顧客の皆様のご理解を頂き、か性ソーダの販売価格を改定いたしました。しかしながら、その後も発電用の燃料や物流コストは上昇し、自助努力によるコスト削減は限界に達しております。

 

弊社事業を取り巻く状況を需要家の皆様にご理解いただき、今回の価格改定につきご了解いただけますよう努めてまいります。

以 上

 

この件に関するお問い合わせは
信越化学工業株式会社 広報部 小石川
TEL: 03-3246-5091 FAX: 03-3246-5096
e-mail:sec-pr@shinetsu.jpまでお願いいたします。