Shinetsu“素材”なら世界のブランド、シンエツ。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
言語
  • 日本語
  • ENGLISH
  • 中文
サイトマップ
TOP > CSR > ESGデータ集

ESGデータ集

コーポレートガバナンス

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
取締役会の構成 取締役 信越化学 23 22 22
うち社外取締役 信越化学 5 4 4
うち女性取締役 信越化学 0 0 0
監査役会の構成 監査役 信越化学 5 5 5
うち社外監査役 信越化学 3 3 3
うち女性社外監査役 信越化学 0 0 0
役員報酬委員会の構成 独立役員比率 信越化学 % 20 20 20
取締役報酬 社外取締役を除く 信越化学 百万円 1,531 1,539 1,615
監査役報酬 社外監査役を除く 信越化学 百万円 40 40 40
社外役員の報酬   信越化学 百万円 170 155 149
法人税等の支払額   国内連結 百万円 57,013 46,203 49,987
海外連結 百万円 16,621 16,692 24,804
政治献金   信越化学 百万円 4 0 2

※ 財務情報につきましては、財務・IR情報ページをご覧ください。

全ての活動の礎:法令遵守、公正な企業活動

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
贈収賄防止規程の違反者数   連結 - 0 0
汚職に関連する罰金やペナルティ   連結 - 0 0

重要課題1:働く人の安全の確保と健康の促進

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
マネジメント OHSAS18001認証の
取得率*1(従業員ベース)
連結生産会社 34 32 38
労働安全衛生 安全教育受講者
(延べ人数)
信越化学 7,531 7,970 9,751
連結 - 22,166 24,829
休業災害度数率*2 国内グループ会社*3 0.17 0.17 0.13
業界平均(日化協) 0.29 0.33 0.36
不休以上の災害度数率*2 国内グループ会社*3 0.22 0.82 0.50
休業災害強度率*2 信越化学 0.00 0.05 0.00
業界平均(日化協) 0.007 0.009 0.035
業務中に死亡した従業員数 連結 0 0 0
  • *1 OHSAS18001認証
    OHSAS18001認証を取得していない事業所にも、OHSAS18001と同レベルの労働安全衛生マネジメントシステムがあります。
  • *2 休業災害度数率、不休以上の災害度数率、休業災害強度率
    暦年で集計しています。
  • *3 国内グループ会社
    国内連結会社と非連結会社の一部を対象としています。

重要課題2:省エネルギー、省資源、環境負荷の低減

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
マネジメント ISO14001認証の取得率*1
(事業所数ベース)
信越化学 100 100 100
連結生産事業所 69 65 67
環境法令違反に関連する
罰金やペナルティ
信越化学 0 0 0
国内連結 - 0 0
気候変動への対応 温室効果ガス スコープ1排出量 グループ*2 千CO2-t 1,593 1,650 1,734
温室効果ガス スコープ2排出量 グループ 千CO2-t 3,040 3,264 3,510
温室効果ガス スコープ3排出量*3 グループ 千CO2-t 4,409 14,803 16,754
水資源保全 水使用量*4 信越化学 百万m3 463 414 429
グループ 百万m3 2,263 2,154 2,222
取水量 信越化学 百万m3 18 19 20
グループ 百万m3 188 189 196
循環水量 信越化学 百万m3 444 396 410
グループ 百万m3 2,076 1,965 2,026
循環水率 信越化学 96 96 95
グループ 92 91 91
排水量 信越化学 百万m3 20 19 20
グループ 百万m3 180 179 187
大気への排出 ばいじん 信越化学 t 14 11 13
グループ t 31 19 47
NOx排出量 信越化学 t 693 512 541
グループ t 1,202 1,010 1,046
SOx排出量 信越化学 t 26 20 30
グループ t 166 130 154
VOC排出量*5 信越化学 t 198 193 268
  • *1 ISO14001認証取得事業所数、取得率
    ISO14001認証を取得していない事業所にも、ISO14001と同レベルの環境管理マネジメントシステムがあります。
  • *2 グループ
    連結会社と非連結会社の一部を対象としています。
  • *3 温室効果ガス スコープ3排出量
    2016年度よりサプライチェーン下流の排出量を開示しました。そのため、2016年度以降のスコープ3の合計排出量が大幅に増加しています。
  • *4 水使用量
    取水量と循環水量の合計です。
  • *5 VOC排出量
    2017年度より算定対象物質を見直したため、排出量が増加しました。
  • ※ 上記以外のデータについては、環境データ集をご参照ください。

重要課題3:製品の品質の向上、製品の安全性管理

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
製品の安全性に関する教育 研修の受講者数
(延べ人数)
信越化学 7,531 7,970 9,751
連結 - 22,166 19,593

重要課題5:人間尊重、人材育成、多様性の推進

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
従業員の状況 地域別従業員数 日本 7,975 8,020 8,160
アジア・オセアニア 6,420 7,026 7,623
中南米 0 0 0
米国 2,625 2,738 2,916
欧州 1,387 1,422 1,456
連結 18,407 19,206 20,155
従業員数(男性) 連結 13,593 14,188 14,695
従業員数(女性) 連結 4,814 5,018 5,460
離職率 信越化学 - - 0.6
連結 - - 11.1
離職率(自己都合のみ) 信越化学 0.5 0.8 0.4
連結 - 9.6 10.6
人権の尊重 児童労働の件数 連結 0 0 0
強制労働の件数 連結 0 0 0
多様性 障がい者雇用率 信越化学 2.12 2.03 2.08
係長職以上の女性管理職の人数 信越化学 - - 33
連結 - - 324
ワークライフバランス 育児休業取得者(女性) 信越化学 6 9 8
連結 73 72 69
国内連結 36 35 31
海外連結 31 28 30
育児休業取得者(男性) 信越化学 0 0 0
連結 44 68 77
国内連結 2 0 0
海外連結 42 68 77
介護休業取得者 国内連結 3 1 2
  • * 育児休業取得者数
    育児休業期間は各国の法律にのっとっているため、国によって異なります。

重要課題6:知的財産の尊重と保護

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
特許取得件数 日本 主要グループ会社 616 697 591
海外合計 主要グループ会社 1,163 1,325 1,591
アジア・オセアニア 主要グループ会社 602 642 724
北米 主要グループ会社 282 220 265
欧州 主要グループ会社 270 458 595
その他 主要グループ会社 9 5 7
合計 主要グループ会社 1,779 2,022 2,182
特許保有件数 日本 主要グループ会社 7,027 7,355 7,562
海外合計 主要グループ会社 10,102 10,951 12,007
アジア・オセアニア 主要グループ会社 4,190 4,707 5,314
北米 主要グループ会社 2,850 2,924 3,077
欧州 主要グループ会社 3,035 3,286 3,578
その他 主要グループ会社 27 34 38
合計 主要グループ会社 17,129 18,306 19,569
  • * 主要グループ会社
    主な連結生産会社と非連結生産会社の一部を対象としています。

重要課題7:社会貢献活動

項目 内訳 対象範囲 単位 2015年度 2016年度 2017年度
寄付金 連結 百万円 - 98 82
ページ先頭へ戻る