Shinetsu“素材”なら世界のブランド、シンエツ。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
言語
  • 日本語
  • ENGLISH
  • 中文
サイトマップ

信越グループカレンダー 2017年

カレンダーの紹介


~水のある美しい風景とともに~

信越化学グループの2017年カレンダーは、「シリコーン」と「水」がテーマです。
シリコーンは、1953年に当社グループが日本で初めて事業化に成功した製品です。それ以来、高い技術力を培い、研究開発に努めて幅広いお客さまの多種多様なご要望にお応えしてきました。その結果、製品数は現在5,000品種を超え、日本国内で5割を超えるシェアを得るに至っています。さらに海外でも意欲的に事業を推進し、アジア、欧米など11カ国に生産および販売拠点を展開し、広く世界のお客さまから信頼を得ています。
このように地球規模で事業を進めるとともに、当社グループは省資源、環境負荷の低減に絶えず取り組み、地球環境との調和と地球の未来への貢献に力を注いでいます。
「水」は、地球の大切な資源であり生命を育む豊かな自然の象徴です。このカレンダーでは、当社グループがシリコーン事業の拠点を置く世界の各地域から、群馬県、オランダ、タイ、アメリカ、中国、そしてシリコーンの原料でもある金属ケイ素の生産拠点があるオーストラリアの6地域を選んで「水」のある美しい風景をご紹介いたします。


1-2月 赤城山/群馬県

上毛三山の一つに数えられる赤城山は、古くから人々に親しまれ、日本百名山にも選ばれている。豊かに木々が茂り、標高1,828mの主峰の周辺には、噴火によって生まれた湖や、植物の宝庫となっている湿原など、変化に富んだ自然が息づく。

3-4月 キンデルダイク(世界遺産)/オランダ

ロッテルダム南東のキンデルダイクは、運河沿いに並ぶ風車の景観で知られる。18世紀中頃に建造された風車は、干拓地の整備などに活躍し、人々の暮らしを支えた。いまでも稼働可能な状態で保存され、観光の名物となっている。

5-6月 カリジニ国立公園/オーストラリア

西オーストラリア州のカリジニ国立公園は、大自然の魅力にあふれる。20億年以上にわたる浸食は、大地に険しい谷や滝、泉、地下を流れる川など多彩な地形を生み出し、そこには珍しい植物や多くの野鳥など豊かな生命が育まれる。

7-8月 チャオプラヤー川とワットアルン/タイ

バンコクを流れるチャオプラヤー川沿いの寺院ワットアルン。その川越しの大仏塔と4基の小塔の眺めは、バンコクの代表的な風景となっている。18世紀、後に王朝を開いた将軍が、夜明けに同寺院にたどり着いたという伝承から、「暁の寺」と呼ばれるようになったという。

9-10月 シャロンウッズ渓谷/アメリカ

シャロンウッズ渓谷は、工業や農業が盛んなオハイオ州の南西部に位置している。清々しい自然に身を包まれながらハイキングを楽しむことができる地として人気も高い。とりわけ秋には、色づいた葉が滝を鮮やかに彩る美しい光景に出会うことができる。

11-12月 山塘街(さんとうがい)(世界遺産)/中国

蘇州の観光地として知られる山塘街(さんとうがい)は、詩人であり蘇州の役人も務めた白居易が9世紀に運河とともに整備した道で、この一帯は大いに商業が発展した。歴史を物語る風情ある街並みの修復が進められ、2014年に「中国大運河」の一部として世界遺産に登録された。